何かを見つめる子ども

お知らせ

  • 善導寺こどもクリニック

スポットビジョンスクリーナー

子どもの弱視は50人に1人いると言われています。

4歳以下で治療が開始できれば95%の弱視は改善します。

子どもたちの近視・遠視・乱視・斜視などを早期発見するための検査機器を導入しました。

10か月・1歳半・3歳健診時に無料で行います。検査は数秒で完了します。

健診以外でも、生後6か月以降のお子さまに対して検査が可能ですので、ご相談ください。



最新記事

すべて表示

8月26日(金)からは予定通り通常診療となります。 宜しくお願い致します。