何かを見つめる子ども

お知らせ

  • 善導寺こどもクリニック

HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)

子宮頸がんは、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因と考えられています。

HPVワクチンで子宮頸がんを予防することができます。

HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)は定期接種として公費助成が受けられます。

定期接種の対象年齢は、小学校6年生から高校1年生の女子です。

接種を希望される方は事前にお電話で予約されて下さい。 ☎0942-47-0818


※HPVワクチンの接種を個別にお勧めする取組が差し控えられていた間(2013年から2021年)に接種の機会を逃してしまった方へのキャッチアップ接種が可能となっています。(2025年3月まで)

【誕生日が1997年4月2日~2006年4月1日の女性が対象】



最新記事

すべて表示

8月26日(金)からは予定通り通常診療となります。 宜しくお願い致します。